welcom 欧州と日本の架け橋 人と技術を未来につなぐベストパートナー

ユーロテックは、1976年より続く分級、篩、混合機等の機械商社です。
EU圏より最新の技術を国内に導入、国産化しています。
湿式・乾式プロセスをはじめ、幅広いラインアップを誇ります。






概要



ジェットターボドライヤーは、高速の熱風と、ドライヤー内部の減圧効果を利用して、ケーキ状固体、スラリー、溶液などを気流中に分散しながら、瞬時に乾燥できる気流乾燥機です。

製品が熱風に触れる時間が極めて短いため、製品温度を低く保つことができ、熱に敏感な製品や融点の低い製品の乾燥に最適です。

メカニズム

投入された材料は熱風により、管内を周回する間に乾燥されます。

管内出口は吸引されているため、水分を失い比重の軽くなった粒子のみが回収されます。

1周の間にほぼ全ての粒子が乾燥し、回収されるため、材料自体の温度が上がりにくいことが特徴です。

特徴


・ケーキ状固体を乾燥できる。
・有機物、無機物を瞬間的に乾燥できる。
・凝集が生じず、シャープなシングルミクロン、又はサブミクロンの微粉で製品を得ることができるため、後段の粉砕機が不要。
・熱に敏感な製品や融点の低い製品の乾燥が可能。
・高い熱効率による運転コストの削減。
・コンパクト構造で省スペース化。
・機械的な駆動部分がなく、メンテナンスコストを削減。
・コンピュータ制御の自動連続プロセス稼働が可能。
・溶剤系の原料では、クローズドプロセスを採用することで、安全性を確保した溶剤の回収が可能。
・セラミックライニング構造を採用しているため、摩耗性の高い材料の乾燥も可能。
写真
セラミックライニング構造
・食品の感想では同時に殺菌も可能。
・超硬質エンジニアリング、セラミック製アトマイジングノズルにより、スラリーや溶液のフィードでは、微量不純物の混入を防止。

システム全体図
フロー図


仕様



型式 水分蒸発能力
(kg/h)
処理量(kg/h) 外形寸法(本体)
幅×長さ×高さ(mm)
湿量基準 乾量基準
HTD-605 15-75 25~125 10~100 370×2100×1430
HTD-806 50-105 100~205 75~160 455×2570×2180
HTD-1008 125-250 200-400 175-225 530×2700×2540
HTD-1210 200-350 350-600 300-500 650×3150×2740
HTD-1412 300-500 500-1000 450-900 780×3540×3020
※HTD-1816 400-1000 750-1500 600-1250 900×4360×3490
※HTD-2220 900-2120 1900-3600 1200-3330 970×5260×4280
※HTD-2824 1600-3000 2500-8000 2500-6000 1170×6340×4860
※HTD1816以降は開発中となります。


カタログダウンロード



ジェットターボドライヤー 製品カタログ

お問い合わせ


電話でのお問い合わせ>03-3350-1921
  
粉体処理製品等についてのお問い合わせが可能です。
ご購入前のご相談もお待ちしております。
ユーロテックは、粉体処理製品等に関するお問い合わせを受け付けております。
上記番号までお気軽にご相談下さい。


株式会社ユーロテック 〒162-0065 東京都新宿区住吉町2番14号(四谷曙橋ビル6階)
TEL 03-3350-1921   FAX 03-3350-4598