welcom 欧州と日本の架け橋 人と技術を未来につなぐベストパートナー

ユーロテックは、1976年より続く分級、篩、混合機等の機械商社です。
EU圏より最新の技術を国内に導入、国産化しています。
湿式・乾式プロセスをはじめ、幅広いラインアップを誇ります。






概要



サニタリーキャビトロンはキャビトロンの高い乳化分散性能はそのままに、CIP、SIPに対応した乳化分散機です。

40m/sで高速回転する特殊形状の回転子と、それに噛み合う固定子により、液にメガヘルツ単位の強力な衝撃を与え、高圧ホモジナイザー並の乳化分散ができます。

高い洗浄性と衛生が求められる食品分野に最適な乳化機です。



飲料

ドレッシング・調味料

洗剤・油脂


メカニズム



キャビトロンは、下記3種類の効果により、圧倒的な分散効果を実現しています。

高速せん断
高速せん断効果は、ローターが回転することでローターとステーター間に流速分布が生じることで発生します。
周速が速いほど流速分布が大きくなり、強烈なせん断効果が発生します。
高周波流動
高周波流動効果は、ローターとステーター間において、液体が停止と加速を繰り返すことで生じます。
ローターとステーターのスリットが一致すると液体は加速、互い違いになると液体は停止します。
スリットの数が多ければ多いほど、高い周波数を得ることができ、乳化を促進させます。
切断
切断効果は、回転するスリットに材料が当たることによって生じます。
スリットの数が多ければ多いほど、高い切断効果を得ることができます。
切断効果によって乳化だけでなく、固形物をグラインディングすることも可能です。

特徴


・40m/sの高速回転による、シャープな粒度分布を実現。
・歯が一体成型であり、蒸気穴も備えているため、CIP、SIPに対応。
・サニタリーノブの採用により、工具無しで内部確認が可能。

・150℃までの耐熱設計。
・ビーズなどのメディアを使用しないため、コンタミを嫌う製品に最適。
・シンプルで堅牢な構造を採用することにより、高い耐久性を実現。

仕様



型式 CD1010 CD1020
ロータ回転速度(min-1 12,000 7,500
参考最大吐出量(清水)(m3/h) 1.7 12
モータ容量(kw) 4.0 22


お問い合わせ


電話でのお問い合わせ>03-3350-1921
  
粉体処理製品等についてのお問い合わせが可能です。
ご購入前のご相談もお待ちしております。
ユーロテックは、粉体処理製品等に関するお問い合わせを受け付けております。
上記番号までお気軽にご相談下さい。


株式会社ユーロテック 〒162-0065 東京都新宿区住吉町2番14号(四谷曙橋ビル6階)
TEL 03-3350-1921   FAX 03-3350-4598