概要



ACOインライン含水率計は、ドイツACO社製の含水率計で、静電容量式を採用しています。

材料にセンサーを接触させることで、インライン、かつリアルタイムに含水率を測定できます。

材料に合わせてキャリブレーションを実施することで、正確な測定(最小誤差±0.1%)が可能です。

乾燥工程や脱水工程の後段に設置し、水分量を連続的に測定することで、最適に乾燥工程を制御できます。

ドイツACO社ホームページはこちら(新しいウインドウが開きます)

用途例


カカオ豆

cocoabeans

チョコレート製造において、含水率は重要なパラメータです。
カカオ豆の乾燥工程とロースト工程の前後にACOセンサーを取り付ける事で、含水率をインラインで測定できます。
測定データを基に乾燥機の運転を最適化し、エネルギー効率を高めることができます。
石膏ファイバーボード

gypsumboard

石膏ファイバーボードの製造ラインでは、ライン下に設置したACOセンサーが通過するボードの水分を測定します。
石膏ボードのような平滑なものに対しては、センサーとボードの隙間を微小かつ一定に保てるため、非接触での測定が可能です。
石灰岩

limestone

ベルトコンベアを流れる石灰岩の含水率をリアルタイム測定できます。ACOセンサーは、スライダーと一緒に設置されています。
測定物が粗粒の場合には、材料の表面をスムーズにならす為のスクレーパーをスライダーより前に設置することを推奨しています。

salt

乾燥機や遠心分離機の後段にACOセンサーを設置する事で、塩の水分をリアルタイムに測定できます。
測定結果をフィードバックし、乾燥機や脱水機の出力を最適に制御できます。
レンガやタイル

bricks

レンガやタイルなどの焼物の製造では、原料となる混合土は粘土やロームなどの材料を混ぜて作られます。
ACOセンサーにより水分を連続的に測定し、材料の混合比率を適切にコントロールしています。
木片

woodenchip

木質ペレットの製造では、水分量が適切でないと、ハンマーミルが詰まる、ペレットミルがオーバーヒートする、木質ペレットが崩れるといった問題が生じます。
ACOセンサーで水分量を管理することで、ドライヤーを効果的に制御し、これらの問題を防ぐことができます。
りんごの搾りかす

applepomace

りんごの搾りかすは、動物の餌や、フレーバー原料として使用できます。
ACOセンサーは、搾りかすの残存水分をリアルタイムで測定します。
正確な測定を基に、乾燥機を最適に制御し、狙った水分量を達成可能です。

バリエーション



* DMMS(Digital Moisture Measuring System)
DMMSは、フレキシブルに活用できるコンプリートシステムです。

キャリブレーションカーブを切り替えることで、複数の製品の水分を正確に測定できます。中央コントロールユニットを通じて、最大16個のセンサーを同時制御できます。
最大1200mの長さに対応できるため、敷地内をカバーできます。

キャリブレーションは、設置後インラインで可能です。
そのため、設置環境による影響も含めたキャリブレーションが可能です。

測定値は、Profibus DP、またはアナログ信号(4~20mA、0~10Vなど)によって伝達されます。

センサーを交換した場合には、キャリブレーションの設定を引き継げば設定完了です。再度キャリブレーションをする必要はありません。
DMMS

特徴

・静電容量式による水分測定
・最大16個のセンサーを同時制御可能
・測定対象温度:4~80℃
・キャリブレーションカーブを材料によって切り替え可能
・測定値出力:Progibus DP、またはアナログ信号(オプション:4~20mAなど)

オプション

・防爆仕様(ex zone 22)
・測定対象温度:100℃
・サイロ用測定センサー
・ミキサー用測定センサー
・耐酸ステンレス製のセンサーハウジング


* AMMS(Analogue Moisture Measuring System)
AMMSは、インラインでキャリブレーションでき、アナログ信号(4~20mAなど)によって測定値を伝達します。

マイクロプロセッサ―が組み込まれたAMMSは、DMMSとMMSとの中間に位置します。
電源とディスプレー、PLCがあれば水分測定が可能です。

DMMSほどのマルチシステムは必要ないけれども、設置環境による影響も含めたインラインキャリブレーションが必要な用途に適しています。
また、センサー設置前に、センサー内のロータリーエンコーダにより直接キャリブレーションすることも可能です。
AMMS

特徴

・静電容量式による水分測定
・測定対象温度:4~70℃
・アナログ信号による測定値の伝達
・マルチポイントキャリブレーション
・本体のみでの直接キャリブレーションも可能

オプション

・PC用キャリブレーションソフト
・温度センサー内蔵タイプ
・4~20mA/0~20mA/0~10Vのアナログ信号
・サイロ用測定センサー
・ミキサー用測定センサー


MMS(Moisture Measuring System)
MMSは、汎用性が高く、設置が容易で、コストパフォーマンスが高いという特徴があります。

材料の水分測定には、上位機種と同じ静電容量式を採用し、測定値はアナログ信号(4~20mA/0~20mA/0~10V)により、PLCやコントローラーに送られます。

ロータリーポテンショメータが組み込まれており、プロセス中で直接キャリブレーションを行えます。
mms

設置個所例


installation

カタログダウンロード


catalogue ACOインライン含水率計 製品カタログ

お問い合わせ


mail
お問い合わせページはこちら
TEL

製品に関する具体的なご質問の他、「こういう物質を分離したい」「こういう事ができる機器はあるか」といった、
お客様が現在抱えている具体的なお悩みやニーズについてのご相談も歓迎しております。
上記のお問い合わせページまたは電話番号より、お気軽にご相談ください。↑ページトップへ